Welcome! 《jtams》website 日本伝統鍼灸学会のウェブサイトへようこそ!

menu

jtams 日本伝統鍼灸学会<スクリーンリーダーをお使いの方はNVDAをお使いください>

全日本鍼灸学会認定指定講習C講座の受講申請について

全日本鍼灸学会
会員各位

第45回日本伝統鍼灸学会学術大会
実行委員長 津田昌樹

第45回日本伝統鍼灸学会における 全日本鍼灸学会認定指定講習C講座の受講申請について

 晩秋の候、平素より日本伝統鍼灸学会の運営にご協力を賜り幸甚に存じます。
平成29年10月14日(土)15日(日)に開催されました第45回日本伝統鍼灸学会学術大会金沢大会における認定指定講習C講座の申請において、実行員会の不手際があり会場において会員の皆様の受講カードによる申請・受領ができない状況となりました。つきましてはここに深くお詫び申し上げます。
また、認定委員会より事後の措置として特別に下記の手続きにより認定点数を認めていただけることになりましたのでお知らせいたします。
ここに不手際を深くお詫びし、大変恐縮ですが申請の手続きをお願い申し上げます。

【認定ポイント各 1 点が与えられる講演】

1) 基調講演 「日本の医療制度と伝統医療」 厚生労働省 医師臨床研修推進室 医師臨床研修専門官 櫻本恭司

2)教育講演 1 「方輿輗に見られる灸治」 健友堂クリニック院長 菅原 健

3)教育講演 2 「微小刺激の効果とそのメカニズムの研究」 東京都健康長寿医療センター研究所自律神経機能研究室研究部長 堀田晴美

4)スポンサードセミナー 「Cardiology and Traditional Chinese Medicine: treatment options with acupuncture and Chinese herbal medicine」 「循環器と中国伝統医学:鍼灸と漢方による治療の選択肢」 Moritz Hempen, MD, M.Sc. Specialist in Internal Medicine Assistant Professor at the Technical University Munich ミュンヘン工科大学准教授内科専門医 モーリッツ・ヘンペン

5)学術部セミナー 1 「江戸期の鍼灸臨床から何を学ぶか」 日本伝統鍼灸学会 学術部長 戸ケ崎正男

6)学術部セミナー2 「近世の鍼灸—言葉と身体の距離」 未来工学研究所 特別研究員 東郷俊宏

【申請資格】 (公社)全日本鍼灸学会正会員で第45回日本伝統鍼灸学会学術大会(金沢大会) に参加登録し、上記の各講演を最初から最後まで聴講した方
【申請〆切日】 平成 29 年 11 月 30 日
【申請方法】 下記項目をメールで 45jtams@gmail.com までお知らせください。
・氏名
・ふりがな
・生年月日
・聴講した講演名 (複数ある場合は全て明記してください。)

以上

関連記事