Welcome! 《jtams》website 日本伝統鍼灸学会のウェブサイトへようこそ!

menu

jtams 日本伝統鍼灸学会<スクリーンリーダーをお使いの方はNVDAをお使いください>

学術大会発表奨励賞のご案内

学術部・学会賞検討委員会委員長・理事
和辻 直

 

第42回 日本伝統鍼灸学会学術大会から、日本伝統鍼灸に関する研究で、研究発表の内容が優れている方に発表奨励賞を設け、表彰することになりました。
この「発表奨励賞」は対象制限があり、エントリー制といたします。

対象に該当される方は、是非ともエントリーされますよう、お願い申し上げます。

申し込み方法
エントリー制は、発表者本人から「発表奨励賞」の審査を受けたいという意思表示があって、申込が必要となります。なお申込はエントリーシートに記載の上、事前にメールにて送信してください。
・連絡先:t_watsuji(@)meiji-u.ac.jp メール題名は「香川大会 発表奨励賞の申込」

対象者
一般口演に登録された発表者で、鍼灸養成学校、医療に関する養成学校・大学を卒業され、卒業年から15年以内の方が対象となります。(平成12年3月<2000年3月>以降に卒業された方)。なお大学院の卒業は含みません。
なお、上記に該当されない方は、最初に卒業された専門学校もしくは大学の卒業年度からの算出となります。
また、現在、鍼灸養成学校として専門学校や大学に在籍されている方は、
※(鍼灸養成学校在籍中の方)の欄に、学校・大学名と在籍している入学年を記載ください。

受賞内容
受賞に選ばれた場合は、「発表奨励賞」の賞状と副賞を授与する予定です。
「発表奨励賞」の審査結果の発表、その受賞式は総会時に開催する予定です。
変更などありましたら、ご連絡いたします。

エントリーシートはこちらからダウンロードしてください。

 

以上

関連記事