Welcome! 《jtams》website 日本伝統鍼灸学会のウェブサイトへようこそ!

menu

jtams 日本伝統鍼灸学会<スクリーンリーダーをお使いの方はNVDAをお使いください>

会長選挙立候補の締め切り、9月24日(水)に延期

平成26年8月吉日
日本伝統鍼灸学会総務部

現会長は、平成24年度に選出され、平成26年度をもって任期が終了します。つきましては、会則および細則にしたがい、会長選挙を行います。
会長の候補者は、①立候補者、②評議員会推薦者、に分かれます。つきましては、下記要領によって、①立候補者を募ります。
【会則】
第16条第1項
「会長は評議員会で選出し、総会出席数の3分の2以上の議決により承認される。会長候補の選出方法は細則に定める。」

【細則】
第3条「会長及び副会長」
第1項「会長候補の選出」
(1)評議員会への立候補届の提出
(2)評議員会による推薦
第3項「会長候補条件 以下の3条件をすべて満たすことが必要である」
(1)正会員歴6年以上を有する。
(2)会長、副会長、理事、評議員のいずれかの経験者である。
(3)学会発表などの活動歴がある。

【立候補の手順】
募集開始:9月1日
締め切り:9月24日
送り先:
〒143-0016 東京都大田区大森北4-1-1
東京衛生学園専門学校内 担当 東洋医療総合学科教員 田坂/高橋
日本伝統鍼灸学会事務局

【立候補から承認までの流れ】
①立候補書類の受領書を発行します。
②立候補条件に合致するかを精査し、その結果を立候補者に通知いたします。
③10月25日の評議員会で選出します。
④10月26日の総会で承認されます。

立候補書類は学会誌第41巻第1号(通巻80号)に掲載しています。

※雑誌第一号の発行・発送がおくれましたため、応募締め切りは9月24日(着)に延長されました。

関連記事