Welcome! 《jtams》website 日本伝統鍼灸学会のウェブサイトへようこそ!

menu

jtams 日本伝統鍼灸学会<スクリーンリーダーをお使いの方はNVDAをお使いください>

紹介(概要)

日本語(概要)  –  沿革(概要) –  紹介(概要)
学術および社会活動(概要)
  –  国際活動(概要)

現会長 形井秀一(3期目)

本学会会員数は495名(うち4名学生会員)。会員には以下のような著名な鍼灸師を含む。

小林詔司(前副会長)
篠原昭二(現副会長)
戸ヶ崎正男(現副会長)

●小林詔司先生略歴
小林先生は積聚会の会長であり、北米積聚会の事務局長を務めている。1976年、関東鍼専門学校の講師に就任し、医真の基本概念をベースにして積聚治療法を確立した。1980年には、積聚会を設立してその理論と臨床技術を多くの臨床家に普及させる活動を開始した。現在、太子堂鍼灸院の院長として臨床も行っている。関東鍼専門学校の名誉講師も務める。

 

日本語(概要)  –  沿革(概要) –  紹介(概要)
学術および社会活動(概要)
  –  国際活動(概要)